土地・戸建て・マンションの査定を一括で行える、Smoola(スモーラ)ですが、本当にSmoolaで一括見積をすれば高く不動産を売却出来るのでしょうか?実際にSmoola(スモーラ)を使った人の評価・評判(口コミ)を調べました。

Smoola(スモーラ)の評判(口コミ)を徹底調査しました。

Uncategorized

転勤が決まったら家を売ったほうが良い?

投稿日:

折角夢のマイホームを手に入れたのに、会社の都合で転勤しなければいけなったとしたらどうしますか?
転勤をしなければ行けなくなった場合に考えられる方法は、「維持」「賃貸」「売却」の3つに絞られます。
維持するのにもお金はかかりますし、賃貸にするとローンの金利が上がってしまいます。はたまた売却となるとなかなか踏み切れないものですよね。
そこで考えて欲しいのは、転勤の期間によって3つの選択肢から選ぶということです。
1~2年の短い期間の転勤であれば、維持を選択した方が得でしょう。短い期間で戻ってくるのに売却は勿体ないですよね。
5年未満の期間であれば、家賃収入を期待して賃貸という手段もあります。しかし、賃貸にすると住宅ローン控除が受けられなくなりますし、金利が上がるというリスクが伴います。
5年以上の期間になるのであれば、名残惜しいですが売却も検討するのがおすすめです。売却するとなると、固定資産税や住宅の維持費がかかりません。それに、築年数が浅いので資産価値が落ちる前に現金に変えることができるのです。
このように、転勤期間によって選択肢が絞られてきます。どの選択をする場合でも、転勤が決まった時点で売却価格を査定してもらうのが良いかもしれません。売却価格がわかっていれば、手放すかどうかを判断する材料になりますからね。
転勤が決まったらまずは売却価格を査定してもらい、それから転勤期間に応じた選択肢の中から決定するのが良いでしょう。

-Uncategorized

Copyright© Smoola(スモーラ)の評判(口コミ)を徹底調査しました。 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.